児童デイサービスきしゃぽっぽ アイコン画像

宝塚のブログ

2021.06.29

久々の外出

 兵庫県の緊急事態宣言が解除されたので、久々に外出をしました。

土曜日は、天気が微妙だったので、無難に室内ということで、人と自然の博物館に行きました。

館内では、クイズラリーがあったので、みんなで周りながら、クイズの解答を記入したり、男の子達が大好きな様々な

迫力ある展示を見ながら、楽しむことが出来ました。

2021.05.22

やきものが完成しました。

 春休みにやきもの体験で作った、コップが完成しました。

実際作った作品と完成した現物を見ると、良い感じの出来上がりですね。

持って帰って、使って下さいね。卒業生の子どもさんにも早く渡してあげよう!

 後、この間載せた、パック菜園の芽が少しずつ出てきました。これから、間引きしてもっと成長することでしょう。

 

2021.05.11

きしゃぽっぽ菜園

 先週の土曜日に、工作で牛乳パックを使って、プランターを作りました。

(カッターナイフで枠を切ったり、きりを使って、水抜きの穴をあけました。)

(縦型と横型のプランターを作り、スコップで土をいれました。)

 

(土入れの後は、ほうれんそうや水菜・ミニ大根の種をまきました。)

(玄関周りがあっという間に菜園になりました。)

頑張って、水やりをして、2カ月後には、良い感じになって持って帰れたら良いなぁ…

2021.04.13

春休み

 4月になり、新生活がスタートしました。コロナ禍で大変な中、新たな環境でまだまだ生活のリズムが整わないと思いますが、無理をせずまずは健康第一で頑張っていきましょう。

春休みは、天気が良く、桜の開花が一気に進んだ中、久々に外出をしました。

(フルーツフラワーパークで乗り物に乗りました。)

(やきもの体験をしました。完成は5月中旬頃で仕上がりが待ち遠しい。)

(いちご狩りをしてきました。大きいいちごで、甘くておいしかったね。)

 

2021.03.01

色々作りました

 今日から3月スタート、早いですね。コロナも少し落ち着いてきましたが、引き続き、感染対策はしっかりやっていきましょう。

1月、2月は、寒かったり、コロナ禍で中々外出が出来なかったので、室内で楽しめるメニューということで、色々みんなで楽しく出来ました。

(アイロンビーズは、手先の練習や集中して取り組めるので、良いですね。)

(調理実習では、たこやきに見せかけて、たこ焼き型オムライスを作りました。)

(おやつ作りでは、バナナを使ったプリンとベビーカステラを作りました。)

 といった感じで、とにかく子ども達が楽しめて、色々経験をすることが大事ですね。

3月は、徐々に暖かくなってくるので、少し外出とか出来たら良いなぁ…

2021.01.05

クリスマス会をしました

 新年あけましておめでとうございます。今年もきしゃぽっぽ宝塚をよろしくお願いします。

まだまだ、コロナが終息しそうにありませんが、健康第一で今年も頑張ろう!!

 去年の12月25日にクリスマス会をしました。コロナの影響で合同でのクリスマス会が中止となり、各事業所でのクリスマス会となりました。

(子ども達数名がスタッフと一緒に手品を披露してくれました)

(おやつは、ケーキやミニチキンを食べました)

イオンリカー&ビューティー川西店 様からお菓子とおもちゃのプレゼントをいただきました。

(毎年、ありがとうございます。)

2020.12.14

クリスマスリースを作りました。

 今年も残り3週間ほどになりました。もうすぐ子ども達が楽しみにしているクリスマスが近づいているということで、

クリスマスリースを作りました。木のリースの輪にモールのワイヤーを巻きつけてもらい、様々な飾りを子ども達に選んでもらってから、グルーガンを使って、飾りをつけてもらいました。

(どこに飾りを付けようか真剣です。)

(完成すると、ツリーと一緒に記念撮影、それぞれ可愛らしいリースが出来ました。)

 

 

2020.10.27

秋晴れの中

 久々の更新になりましたが、先週の土曜日に芋掘り&黒枝豆狩りを体験してきました。

(最初は軍手で土を掘っていき、芋の根っこが見えてきて、スコップを使うと)

(芋が出てきて、たくさん取れました。)

(黒枝豆狩りは、太い枝を大きなはさみで渾身の力で切り取りました。)

(切り取った黒枝豆は、みんなで協力して、豆の部分を摘み取りました。)

(身がふっくらした、たくさんの黒枝豆)

 子ども達は、楽しそうに体験し、貴重な経験になりました。

取れたおいもと黒枝豆は、みんなで分けて、お土産として持って帰ってもらいました。

 また、近くにきれいなコスモス畑と有馬富士公園に寄りました。

2020.08.20

短い夏休み

 連日の猛暑で熱中症に気をつけながら、新型コロナ感染にも気をつけながらの日々ですが、子ども達のほとんどが今年は、短い夏休みが終わりました。夏祭りや花火大会等のイベントが中止の中、宝塚では、少しでも夏を感じてもらおうと様々な工夫しながらやりました。また、なんとかプールにも行くことが出来、子ども達は楽しそうに泳いでいました。

(外食に行き、タッチパネルでみんな注文し、それぞれお金を支払いました。)

(昆虫館に行きました。3密に気をつけながら、行動出来ました。)

(お楽しみ会をして、出店やゲーム、当てものやビンゴ大会をして、祭り気分を味わいました。)

(猛暑で少しでも涼を感じたいと、風鈴を作ったり、かき氷を食べました。)

2020.07.22

外出&ミニトマト収穫

 7月は九州で豪雨災害があり、まだほとんどが梅雨明けせず、しかも、またコロナが全国で感染拡大と心配ごとが尽きませんが、

こちらも、感染防止策を徹底しながら、子ども達は、元気に利用してもらっています。新しい利用者も増え、楽しく活動しています。

 先週の土曜日はフルーツ・フラワーパークにある、乗り物に乗って来ました。

(子ども達もすごく楽しみにしてくれ、様々な乗り物を満喫していました。)

 また、5月末から育てたミニトマトがようやく赤くなり、子ども達に収穫してもらっています。オクラの葉も伸びてきましたが、果たしてどうなるのか…